三井不動産フロンティアリートマネジメント株式会社は、フロンティア不動産投資法人(2004年8月東京証券取引所上場)が保有する資産の運用を受託している会社です。

  フロンティア不動産投資法人(FRI)は、全国の商業施設を投資対象として保有しており、その賃貸収益を投資主の皆様に分配することを目的とする「商業施設特化型JREIT」です。

  商業業界や不動産投資市場の変化に対応しながら中長期的に安定的した分配金を投資主の皆様へお届けすることが私たち運用会社の最大のミッションです。

  FRIのスポンサー会社である三井不動産の専門性の高い不動産管理ノウハウや統合的な不動産開発力を最大限に活用しながら、FRIが保有する商業施設ポートフォリオの質的向上や量的拡大に努めるとともに、不動産や金融など各分野のリスクを常に幅広く意識し、透明性の高い資産運用業務を心がけます。

  投資主の皆様のご期待に応えられるよう、私たち運用会社の社員が一丸となって、日々精進いたしますので、ご支援、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

三井不動産フロンティアリートマネジメント株式会社
代表取締役社長 藤山 吾朗